So-net無料ブログ作成
検索選択

アップル、Googleが失速して、やっちゃえ日産の時代になるのか、しかしの巻 [Global Economy]

google 完全自動運転型の自動運転車の開発を事実上の断念 - BusinessNewsline
 http://business.newsln.jp/news/201612130559450000.html

母親は入院中だし、叔母がぽっくりで、今日日自宅で亡くなるということは、昔のような往診の町医者がやってきて、「ご愁傷様です(ご臨終ですが正しいかもしれない)」とはならず、事件なのだ。

なんだかわからないけれど、犯人扱いされるのだ。

川を遡上した鮭に、今更なにしようって話だ。



まあ、世の中は動くときは動く。

日本代表が目指しているのは、アントラーズのサッカーだな。

人は動く、やり方を変えれば、別の道が開けてくる。

視力を失った人を見てみろ、口から発した音で周囲の状況を探知できるんだ。イルカはこれで、獲物を捕らえているらしいのだが。

というわけで、完全自動運転に、やっとつながったと。

アップルは自動車の製造は諦め、Googleも、制御系のソフト開発に注力するという。

どこかのホリエモン氏は、電気自動車の時代になれば、家電メーカーでも車が造れて、自作PCのようになるんだと言っていたが、見事に、大外れ。ちょっと考えれば、わかるはずなんだけど。

安く安全な車体を作れるのは、限られた自動車メーカーだけなんだ。

自動運転より、医療用ロボット開発にチャンスがありそう。

そう思う、今日この頃、猫はゴロゴロであります。

nice!(5)  コメント(0) 

nice! 5

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。