So-net無料ブログ作成
検索選択

激動を予感させる2017年シーズンを占う。わかるわけないだろ、バカじゃないのか? バカなのは当たった。と言う感じの巻 [F1 Outlook]

2017 season changes .jpg

ワイドになったタイヤ、後端が50mm拡大されたディフューザー、トークン制が廃止され自由度が増したパワーユニット。ほかにも空力部品の形状などが変わりましたが、資金量がものをいう力のバランスはそうそう変わらないだろうと思う今日この頃である。

コピーされるのを防ぐために何かを隠している可能性もあるレッドブル。

振動して電気系がトラブルを起こすなら、電気系統は固定などせずに、自由に揺らせてしまえばいいのだ。

で、今シーズンはどうなるか?

さっぱり、わからない。

4基に制限されているが、やる気さえあれば、やれる気がする鈴鹿スペシャル!!

全20戦なので、第6戦モナコ、第11戦ハンガリー、第16戦日本。壊れなければ上手くいく。

序盤にフェラーリ、レッドブルが勝っても、徐々にメルセデスが盛り返し、三チームがせめぎ合う展開になると希望的な観測を打ち上げてみました。

揺れるなら、揺れに任せろ、ホトトギス

ということで、バイナラ~


nice!(9)  コメント(4) 

nice! 9

コメント 4

タッチおじさん

ニューレギレーション 各マシーンも出そろって
いよいよ開幕近し!
熱エネルギーを無駄にするな!今やすべてを使いきろう?!?。

by タッチおじさん (2017-03-22 19:01) 

masakazoo

タッチおじさん、こんばんは。

ダウンフォースが強化されて、タイヤは無駄にずれない。そのことがいわゆる一つの独走ワンストップへの誘い。

ホンダパワーは序盤無茶はできない。いきなりフルスロットルくれてボカーンといったら、チンチンジャラジャラ大放出。いつも以上にグリッドダウンしております状態になってしまう。

まずは、マクラーレン・ホンダのトップスピードがどれほど伸びるかに注目です。予選で三列目に飛び込むのは無理と諦めた。

スズカスペシャルに期待するぜよ!!って感じです。
by masakazoo (2017-03-22 19:45) 

しのぴん

今年も「走るF1」が見られないワタシ・・・。
ホンダはダメダメだし、なんだか気持ちが離れそうです。
by しのぴん (2017-03-22 23:35) 

masakazoo

しのぴん様、こんにちは。

探せばきっと観れる。マツコデラックスがパートナーを探すように、動くF1に渇望するのだ。

最高速の問題は、新しく導入したといわれるTJIがもたらしたものではないと見ている。新しくVバンクの外に出したMGU-Hか、パワーモードにそもそもしていないことだと思われる。

ホンダが活力を取り戻せば、地上波でも観れる日が来る。錦織みたいなスターが日本のF1を救う。早く出でよ、若武者よ。

ゴクミの息子日本人にできませんが? ばいなら
by masakazoo (2017-03-23 12:17) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。