So-net無料ブログ作成
検索選択

2017 ロシアGP 予選結果 and 決勝結果 [Russian GP]

一応予選はフェラーリがワンツーで、メルセデス勢の制域権を奪って見せた。

いまごろになって、何を言ってるんだが…

メルセデスは予選でのみ、エンジンオイルを混ぜ込んでエクストラパワーを得ていたとか言われていた。そこらへんの影響なのか何なのかわかりませんが、予選でのリードは失った模様である。

という、今後のフェラーリ優位の状況がうかがえる今日この頃でしたが、スタートを決めたメルセデスのボッタスが楽々と勝ってしまいました。

2017_rus_r_winner.jpg

2017_rus_r_classification.jpg

それにしても、ポール・トゥ・ウインが少ないシーズンです。

モナコでも、この流れが持続するか?

するわけないだろ?

モナコは抜かせてあげる気にならなければ、同じような性能の車は抜けないのだ。

まあ、モナコの前にスペインGP。

来週末ですけど、テストでも走りこんでいてデータがあるコース。やっぱりあそこが強そうではある。



そんなことより、ザウバー・ホンダ誕生

日本人レーサーを送り込む下地は出来上がったが、肝心のレーサーが育っていない。

ヨーロピアンF3でチャンピオンになるぐらいでないと駄目でしょ。

マクラーレンがホンダを切り捨てたら、きっとその後に、競争力を得たザウバー・ホンダが予選上位に飛び込みそう。

アロンソとマクラーレンには、じっと我慢が必要な時なのじゃよ。

なんとか追いつけるとは思うけれど、私はやっぱり、V12。

刺激的な音が聞きたい。

耐久レースにはハイブリッド。スプリントのF1には、刺激的なNA。

棲み分けることで共存共栄がもたらされる。

ジャン・トッドがいるうちは駄目なのかな?

F1には、刺激的な音と高速コーナリング、そして果敢な飛び込みが必要なのよ。

わからんのかね。

ばいなら。


nice!(2)  コメント(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。