So-net無料ブログ作成

「社会全体で子育てを支えるんだ」なんてお題目を並べておりますが、本音は「社会全体で役人を支えるんだ」が正解だろ。役人は北朝鮮へ行け、あそこはさらなる官僚天国。さあ、迷わず行けよ、行けばわかるさ、ワルサーP38でありますの巻 [Politics]

小泉進次郎氏が「こども保険」を強く推す理由 政策 東洋経済オンライン 経済ニュースの新基準 http://toyokeizai.net/articles/-/169713

小泉進次郎も終わった。稲田朋美も、とっくに終わっておりますが…

財務省が仕込むと、皆腐るのが早い。

財務省の悲願は、日本経済の復活ではなくて、省益の拡大。

官僚主導はデフレの母。

これでは、駄目なんだ!!

それにしても財政規律、緊縮財政、プライマリーバランスとかを議論する前に、考えることあるだろ?

天下りをそもそも温存した上で、プライマリーバランスだなんて、ちゃんちゃらおかしい。

前にも言ったけど、ガソリンが漏れている車に必要なのは、増税と言う名のさらなる燃料補給ではなく、ガソリンタンクの漏れを塞ぐことなんだ。

財務省はそんなことは教えないからこそ、自分で考えなければいけないのよ!!

それができない君たちは、政治家失格。

変人の子供は、凡人だったようだ。

凡人よさらば、空気でも読んで、凡人らしい振る舞いを見せ消えるがよい。

野田佳彦も洗脳されて、ああなったけど、それにしても日本人的な空気読みは洗脳に弱い。

肝の据わった変人しか変えられない。

まあ、扱いやすい人間を育てる教育の成れの果てが、空気読みだから、こうなるのも当然なのだ。

「こども保険」で、さらなる空気読みを育てても、意味ないと言っておくよ!!

nice!(6)  コメント(2) 

nice! 6

コメント 2

タッチおじさん

まず保険と云う名は使えない!ですよ
by タッチおじさん (2017-05-04 12:38) 

masakazoo

タッチおじさん、こんばんは。

そうそう、そんなことを上念氏が申しておりました。
こういう印象操作で騙そうとする手法は、消費税を廃止して国民福祉税を創設するというものと同じ。これは誰がやったかというと財務省の官僚。というとこは、今回のもPBに拘る財務省関連のものが濃厚である。

「こども保険」詐欺で潤うのは、法案成立とともに出来上がる、なんちゃら法人に天下る役人。

結局は、天下り先確保のために、善意が悪用されるのである。こどものためなら仕方ないよねが、数年いただけで、数千万円と言う退職金に化けてしまうのだ。

悪い奴はそりこみ&パンチパーマではない。善人ぶった東大法学部顔をしているのだ。

やくざのしのぎを奪ってカジノ法案だとよ。

まったく悪よのー

私には、役人天国の終わりが見えておりますが、奴らは気づいていないでしょうね。

ばかもん!!ばいなら
by masakazoo (2017-05-04 20:21) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。