So-net無料ブログ作成
検索選択

週末のレッドブルリンクのお天気予報ざますわよ [Austrian GP]

red bull ring weather.jpg

明日の金曜 雷雨 降水確率80% フリー走行ほぼ無理そう。

土曜 所により雷雨 降水確率50%

日曜 にわか雨 降水確率50%

日曜日は、午後2時過ぎから天候が回復すると、今の時点では考えられている。でも、山の天気はわからない。あのチームのマシン特性が速さの源なのか。よくわからないけれど、多分また速い。

ジェンソンさんは、若いドライバーにシューマッハをよく見ろと言う。でも、マカオでのハッキネンとか、難を逃れたビルヌーブに話を聞けばそうとも言えない筈。

若さは眩しさを伴う、疎ましい、でもそれをも受け入れてさらに活性化を図れ!!JAROでした。そんなこという訳ないJAROって感じで、ばいならです。

グッドナイト

nice!(12)  コメント(2) 

アマゾンの闇の部分の追跡レポートその2

amazon sales tax.JPG

「Amazon.co.jpの販売事業者であるAmazon.com Int'l Sales, Inc.およびAmazon.Services International Inc.は消費税の登録国外事業者です。」

私は、この文面を読み、アマゾンは改心して消費税を支払うと言っていると思い込んでいた。

どうやら、それは違っていたようだ。

これはダウンロード販売に限定されたことを言っているに過ぎず、その他の消費税については語っていない。

ダウンロードされたものについては、消費税を日本側に渡していると述べているだけである。

となると、私たちが支払った日本の消費税の行方は? アマゾンは北朝鮮なのか? 連れ去られた日本の消費税の行方を自民党は捜査してくれるのでしょうか?

消費税というものは、日本国に支払っているもので、ベソスに支払うものじゃないんだ、バカヤロー。お客さーん

参考 国境を越えた役務の提供に係る消費税の課税の見直し等について - 国税庁ホームページ https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/pdf/cross-kokugai.pdf



Amazon.co.jp様、恒久的な施設どうこうは別にして、Amazon.comで購入した場合と同じように、商品到着時に、消費税を支払う方式に変えてくださいませんか?

私は全然アマゾンで購入していない。だが間違っていたこれからは、フェアに行いますと宣言すれば、再びカスタマーとなるでしょう。

全世界は、結局ユダヤの支配するウォール街的な、ものの考え方にいら立っている。

自ら首を絞めアウシュビッツに進むことは賢くない。

行き過ぎた税逃れは、止めにしないと。

とてもリバタリアンとは思えない発言ですが、ハイエクがこう言ったとか、フリードマンがこう言ったとかに縛られませんので私は。

彼らも生きていれば当然考え方も、時代とともに変わりゆく。

Changeと言ったが、献金を受けすぎて、変われなかった方もおられますが。



既得権を守るなんて発想でなく、いままでどうもありがとうございましたと言おう。

皆の衆、変わるのじゃー

まあ、変わらないだろうけど

ばいならじゃー

nice!(12)  コメント(0) 

2016年 ヨーロッパGPの予選・決勝結果 [European GP]

2016_eur_q_hamilton.jpg

2016_eur_q_peres.jpg

2016_eur_q_classification.jpg

好調だったペレスは、予選の前のフリー走行3回目にてクラッシュをして、ミッション交換を余儀なくされ、5グリッド降格ペナルティーを受けることになった。

そして、予選、ハミルトンがウォールにヒットしてタイムを出せず、ペレスは依然好調を維持し続け2番手となった。

2016_eur_podium.jpg

2016_eur_r_classification.jpg

決勝レーススタート、余裕からかロズベルグは、スタートのミスもなくトップを走り続ける。ペレスもスタート決めて数台を抜いた。同じような景色に、あなたは段々眠くなる。

ペレスはライコネンを抜いて3番手に上がったが、ハミルトンはペレスを抜くこともできずに、ロズベルグのバクー侵攻作戦を止めることができなかった。

大英帝国は、コンチネンタル・ヨーロッパの勢力に押され、EU離脱を選ぶのか。

それにしても今シーズンのレースは、メルセデスAMGの二人が激しくやり合ってというシーンが少ない。どういう訳か片方のPUに不調をきたし失速してしまう。

何らかのプログラムが作動しているかのように…

シンプルなNAのV12なら、ドライバーの感覚で調節ができるけど、スイッチだらけで、モード選択とか複雑すぎる。

プロ野球の選手が木製バットを使用するように、F1はハンドシフトで、手と足で情報を感じ取ればいい。

ドライバーが競い合う、その意味では、今回のレースのチャンピオンは、ペレスだった気がする(彼のマシンの性能を考えるとね)。

野生の勘は、不意のクラッシュには対応していない。

経済のクラッシュには前兆があるけど、カーレースのクラッシュは予測が難しい。

それに挑戦する私は、山岳地帯のレッドブルの本拠地オーストリアの予測できるのでしょうか。

次の東京都知事もまた、東京都庁に巣くうオリンピックの利権を守る人になることでしょう。

田舎の人の顔を持つ男、森喜朗は頭の中が高度成長期。

天下りをし続けたい役人の頭の中も、高度成長期ですが。

日本は高度成長期に築いたシステムが足かせになっている。

これを脱却しないと。

そんな感じで、ばいならです。あばよー

nice!(14)  コメント(2) 

バクーの決勝レース予想 2016年度バージョン [European GP]



雰囲気は、高速のモナコ。若干、高低差有り。

狭い通路の上り坂をF1が走る。これもまた、クレイジーなり。

第二次大戦の独ソ戦で、バクーを目指したが叶わなかったドイツの野望が、メルセデスAMGのマシンによって制圧されてしまうのだろうか(ブラウ作戦)。

カナダの成績を見ても、フェラーリが勝つとは思えない。ましてやウィリアムズはもっと勝てない。

考えても、わからないものはわからないから。

男は黙って

1st Hamilton 2nd Rosberg 3rd Perez

モンツァ嫌いな私が超高速ロングストレートに耐えられるのか。

耐久はル・マンじゃないのか。

どんな予選になるのか、それなりに興味津々です。

それでは、また。

nice!(4)  コメント(4) 

2016年 カナダGPの予選・決勝結果 [Canadian GP]

2016_can_polesitter.jpg

予選

コース特性からして、メルセデスAMGの二台が速いことは、わかっていたので、ハミルトンとロズベルグが来るのは当然といえば当然。フェラーリが予選でここまで来るとは、思いもしなかった。これには驚いた。レッドブルが速いのは驚きませんでしたが…

2016_can_start(1).jpg

決勝

スタートが悪いのを解決されていないメルセデスAMG勢。

いきなり飛び出し、イケイケ状態で、勝つんじゃないかと思わせたベッテルさんも、ピットインして、スーパーソフトに履き替えて、戦略的自由度をなくし、勝ちを失う。

ソフトに履き替えて、選択肢を確保した方が観ている方にしても見ごたえがあったと思えるのだが、ローマ帝国の勝ち方に、そのような勝ち方は無いのかもしれない。

フェルスタッペンとロズベルグのような感じで、ベッテルがブロックする展開があった気がする。

フェラーリが勝つには、二台揃って、メルセデスの前を走らないとチャンスは無いのかもしれない。

そんなことより、ペースの速いリカルドに譲れと言われても譲らなかったフェルスタッペンの根性(の悪さ)に、シューマッハを思い起こさせるものを感じた(譲れと言われても、トゥルルトゥルトゥールトゥール~♪ 秀樹西城風でヨロシク)。

フェルスタッペンはモノが違う。

これは王者になる。

ほんのちょっとの分かれ目で、ウェバーにはならずに、運を引き寄せる。

この辺が日本人ドライバーが弱いところなんだな。

応仁の乱の時代の武者となれ、日本の若手ドライバーよ。

いい人じゃ駄目なんだ(←これに似たことを亜久里さんも言っていたけど)。


2016_can_podium.jpg

CkxlScEWgAIb0-V.jpg



再び、そんなことより、今週末のヨーロッパGPが開催されるバクー市街地サーキット。

カックンカックン、まっすぐ走って、ぐるっと回って、ひたすら超まっすぐ。

嫌な予感がする。

バクーのコースに、私の好きな高低差はあるのか。

平坦なコースで、夜の農道チックな、ここはどこなって感じで、観ていて迷子になる展開だけは避けてほしい。

市街地コースには、高低差がないと。

どうなるんでしょうか、答えは3日後にわかる。

それまで、ばっはっはーい、さらばじゃーなのだ。

nice!(11)  コメント(4) 

2016 モントリオールの天気予報 [Canadian GP]

can weather 2016.jpg

予選 現地時間土曜13時から 天気は回復基調だが、路面はわからない。

決勝 現地時間日曜14時から 降水確率40%前後、降るときは降る、降らないときは降らないといった感じあり。

風が吹けば、葉っぱが落ちたり、ウッドチャックが出たり、釣りにはいい天候だけど、レースする方は大変。予選順調にできますように、という感じでごじゃるよ、しかしなのだ。

nice!(15)  コメント(4) 

モントリオールの決勝レース予想 2016年度バージョン [Canadian GP]



カナダ

ホンダは2トークン使用して、ターボをアップグレード。

エクソンモービルは新型燃料を投入。

2トークンで何をしたが分かりませんが、燃料の方が効果があるかもしれない今日この頃です。

市販のガソリンも、違いは添加剤なのである。

パックに入ったレモンティーが毎回同じ味がするのも、添加剤である、香料のおかげである。

新型燃料も2トークンも、効果あるぞ、凄く効くぞと思えば、それがやがて道となり、プラシーボなターボのだ。

去年の予選で、首位のハミルトンと三位ライコネンの差が、0.621秒。レッドブルのクビアトのトップとの差は1.686秒。

今年のフェラーリは、予選でパッとしないので、上位に食い込めるのか。ウィリアムズも、ここではいいと思うで、しかしなので。レッドブルだって、ポールは獲れなくても、上位に来るざんすよ。

ということで、

1st Hamilton 2nd Rosberg 3rd Ricciardo

カナダで、イレブンフィッシングみたいな釣りがしたい。

その時は、やはり意味もなく、レイバンのサングラスで、ハーバーで黄昏るのである。

決勝は日曜27時だと。

小学生の時、一日は、一日中山道で、二十四時間だと学んだのに、放送業界のバカヤロー

早朝に目が覚めるようなレースしてほしい。

そんな感じで、ばいなら~

nice!(4)  コメント(2) 

速度というものは、慣れてしまったら、止まって感じる。高速道路を走るように。加速感を味わわせるには、何をしたらいいのか、止まってゆっくり考えよう錦織さんの巻 [Other Sports]

錦織はなぜ全仏ベスト16で敗れたか? あぶり出された課題とは | THE PAGE(ザ・ページ) https://thepage.jp/detail/20160531-00000001-wordleafs?page=1

「向こうが前に入っていいボールを叩いてきていたので、打ち合いをあきらめて……男としては辛い判断でしたけど、高いボールを混ぜたりしてテンポを変えるようにした」  男として辛い、と言ったあとインタビュールームには笑いが起こったが、おどけたフレーズの中に錦織のテニスコートでの性格が表れていた。男として、つまり本能的にはペースを変えて相手を揺さぶるような戦法ではなく、力と力で打ち合ってウィナーを取るというテニスをしたいのだ。クズネツォフ戦では不本意ながらもその性格をしまい込むことができたのに、ガスケに対してはできなかった。


錦織さんは、結構頑固かもしれない。

頑固はこじらせると、身動きが取れなくなる。

スピードに拘り過ぎると、ど真ん中に、160キロの大谷翔平となる。

緩いボールの威力を効果的に使うテニスをしないと、グランドスラムのの決勝には行けない。

テクニックとかじゃなくて、組み立てというソフトウェアの問題なのよ。

マイケル・チャンがチェンジ・オブ・ペースを教えられるのか?

難しいと思うな、しかしな今日この頃でした。

nice!(14)  コメント(0)