So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2017年 日本GPの予選・決勝結果 [Japanese GP]



予選は、予選の風が吹くので、まあメルセデスがポールを獲っても、レースになったらチャンスはあると思っていた。

レース日和となった日曜。鮮やかな赤色の車にロケットスタートは無く、ドライバーのベッテルは四周目にリタイア。

レッドブルがあそこまで迫ったのだから、フェラーリだってチャンスはあった。

NGKを責めるでない。

高校野球の地区予選決勝で、エラーをして負け、お前のせいで負けたと言うがごとし。エラーをしても負けないほど点を取らなかった選手全員に責任はある。

何度も、勝てるレースを落としてきたから、焦りを生み、余裕でレースを組み立てられなくなったのだ。



そんなことより、出す、出すと言ってきた、スペック4。あなたはいったいどこへいらしたの?

鈴鹿で、MGU-Hの問題は克服できたとアピールしなかったら、どこでするのさ、だぁー。

日産、神戸製鋼、何だか、新しい企業が生まれない国に、法人税減税と消費税引き上げで、双方から美味い汁を吸おうとする官僚機構の毒がまわってきた模様です。

天下るために古い産業を保護するやり方で、今後はあるのか?

鈴鹿の賑わいも、だんだんほのぼのとしたピクニック気分に変わってきた。

ホンダの躍進と、競争力のある日本人ドライバーの登場で、空席を埋めるのだ!!

レースクイーンに熱風を送り、あなたはだんだん薄着になりたくなる気分にさせるのだ!!

小池さんは自民党の野田聖子に総理の座を譲り、連立政権を樹立するとかの話も出てきたが、それはないだろ。

小池さんが狙ってるのは、日本においての女性初の総理大臣。

二番目じゃ、インパクトが薄いのである。

石破もないと思うけど、増税を掲げてどう戦うのだ、石原ひろたか!!

安倍さんは増税またスキップするよとは言っても(←これは確定事項ではないから)、消費税の引き上げを訴える党に入れて、わざわざ経済を停滞させようとする人もいない。

少子化等で、都心部に流入する人が減り、「今後の日曜日、暇?」とか言われて、創価学会の集まりに引きずり込まれ新規会員となる人々も当然減る。

がんばれ、ひろたか。

省益のため増税に走る財務省に負けるな、ひろたか!!

消費税撤廃と言っちゃってもいいのだ。

男となった、ひろたか氏の雄姿が見える。

男は黙って行政改革。

がたがた言われたら、有無を言わせず政府資産売却。

そんなところです、ばいなら。

nice!(7)  コメント(4) 

nice! 7

コメント 4

しのぴん

ハミルトン勝ってベッテルリタイヤ。チャンプ争いは終わりましたな(+_+)
BS放送のCMでホンダ育成ドライバーをやたらアピールしてましたが、彼らがトロロッソに乗れるのはいつになるのやら…
by しのぴん (2017-10-10 07:18) 

marbee

SPEC4は無理して出す事はないんじゃないかな?(・ ・?)
袂を分かったマクラーレンの為に無理するのはアレだし。

もちろん無理しないで準備できたら、来シーズンへのテストとして搭載するだろうけど。


ハミルトンとベッテルがバチバチやり合うのを見たかったなぁ。(=゚∇゚)ボー
by marbee (2017-10-10 22:48) 

masakazoo

しのぴん様、おはようございまする。

ほぼ終戦。日本人の若手がマイナーカテゴリーで勝てるようになることを祈ります。それしか現状ではできません。残念よのー
by masakazoo (2017-10-11 06:03) 

masakazoo

marbee様、グッドモーニングでごじゃる。

でも、日本のファンに直接見てもらう絶好の機会だったのに(言われているほどじゃないじゃんと、ブランドイメージが向上したかもしれないのに)。トップスピードも確保できたとアピールできたのに。鈴鹿に来た人が今後動くF1を見る機会があるかどうかわからない。チャンスだったのに、と思う今日この頃であった。

ベッテルはスパあたりから下降線。

ハミルトンがタイトルを確定させてから、脱力したベッテルが勝つ可能性あり。

内部留保はデフレだから、内部留保がデフレの母ではない。消費税の引き上げはデフレを加速させる。よって、デフレを脱却させることが、ホンダのPUを加速させる。デフレの守り神財務省を解体させてもいいのだ。サッチャー小池は選挙で暴れるのでありました。財務省に支配されているマスコミ報道がいい加減なことをまたもや証明するいい機会となりましょう。

まあそんな感じで、コーヒー飲むでよ、ばいなら。
by masakazoo (2017-10-11 06:22) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。