So-net無料ブログ作成

2019年 カナダGPの決勝結果 [Canadian GP]



カナダGPのイメージは、ハミルトンのプレッシャーでロズベルグが負けるというものでしたが、実際のレースではベッテルが、コーナーを曲がり切れず、直進。その結果5秒加算ペナルティ食らい負けるというものでした(それでも一つ当てましたが)。

うーん、上手くいかない。

これからは、下手に回避せず、そのまま行って妨害された作戦をとれば、5秒加算ペナルティ食らわせることになり、コース上で抜かなくても勝てるってことになる。でも、二番手を走り、尚且つ、猛烈に追いかけていないと有効ではないですけど。

セナとマンセルのモナコなんて、思いっきり妨害してますが、前にいるのが抜かせる気がないから仕方がない。

ニュルブルクリンクのバリチェロと琢磨は、今の基準だと、どうなのだ。

やはり、F1界にはバーニーさんが必要だ、というのが私の結論であります。

ばいなら、と。

nice!(7)  コメント(2) 

nice! 7

コメント 2

しのぴん

確かにフォーミュラカーだと、タイヤ同士が接触すると大変なことになるかもしれないですが、今回のケースはそこまでヤバくはなさそうに見えましたし、レース中のバトルと言っても良さそうな気がするのですけど・・・。

by しのぴん (2019-06-10 22:35) 

masakazoo

しのぴん様、こんばんは。

ベッテルは縁石に乗り上げて、曲がり切れなかったように見えましたが、ハミルトンは直進するのが見えている。あっち行かなくても減速して、イン側に逃げることもできたようにも感じられまする。タイヤを傷めるのが、欠点ですが。

ここで、フェラーリが勝てないと、モンツァぐらいしか思いつかない。ということは、レッドブルの大躍進しか、2019年シーズンを盛り上げるチームはないってことです。

ピレリの去年のタイヤに変えるのが早いかも。ホンダが圧勝してたら、規約なんて直ぐに変更されるのに。さあ出番です。NAのV12時代のはじまりはじまり。となるといいのですが。ならんのよね。
by masakazoo (2019-06-10 23:02) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。